エントリー

カテゴリー: TAタイム

TAタイム1月の出演者

1月の出演者は今年度最後の1級修了生うを代表して、佐藤妃冨美さんです。
15年前、大学生2人の子どもを残しご主人が心筋梗塞で突然死。
「協力して頑張って行こうね」と言ってくれた姑は程なくして認知症を発症。会社勤めをしている妃富美さんはやむなく姑を施設にお願いしたのですが、民生委員から「なんで面倒を見ないのだ⁈」と電話で叱られ、辛く悲しく悔しい思いをしました。

その後、交流分析を学び、他人を変えられない・・・ことに気づいた妃富美さんは、『家族みんなが揃っていた時はだったとすると、

今は欠けた茶碗になってしまった。けれど、そこに花を咲かそう』と決意したそうです。

年の初めに相応しく、前向きになれるお話をしてくださいます。

ページ移動

  • «
  • 1
  • »

ログイン

認証フォーム